mirage nightmare

投稿日:2021/05/03 01:49:44 | 文字数:1,672文字 | 閲覧数:95 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

目が覚めたら 見知らぬ 場所で 眠っていた

どこからか 声が 聞こえる 助けが 来たのか?

嫌 違う 血の 匂い 嫌な感じがする

何処かに 逃げ道が あるかもしれない

見つけた 小さな 穴 何とか 通れそうかな

まだ まだ 追いかけてくる 嫌だ 嫌だ 死にたくない 

覚めて これも 夢でしょう 近くにいる 足音がする

(サビ)
aimは 僕たちなの なにか なにか したかな?
ban そっちは ダメ 分かってるのに 迷い混んでしまう Labyrinth

「こっちに おいで」囁く 声

Dyed 真っ赤な 血で 誰の血 僕のじゃない 
Rotten この 匂いは 血 それとも ×××(死体)
 
「そっちじゃ ないよ」呟く 声

何処へ 向かえば この 声の 主に 会えるの 僕を 
待ってる 貴方の 元に 今すぐに

「何処に いるのと」嘆く 声

馬鹿馬鹿しい ただの 悪夢 だから すぐに 目覚める 

「馬鹿なの そっちじゃねえ」叫ぶ 声

あれ うすっら 見える 白い 影 あれが 求めていた 
声の 主 やっと 会える そこから 動かないで 待っていて

mirage もう 体を 乗っ取られてしまうかもしれない
それが 見えるから 近くにいる
 
nightmare 怖い 恐い 見たら 最後 戻って 
来れはしないって 噂が あった
 
それを 見る人の 特徴 murdererと Satan

僕たち なにか しったけ?


もう 無理なのだろうか 何もしてないのに・・・

暗闇の中 一人 辛いや 苦しいな

自業自得 思い出した 分かってた 
      
(サビ)
slyな 貴方たちは なんか なんか したかな
way そっちに 逝く 分かってるよね 側に逝くからさ
irony(皮肉)

(こっちに おいで)囁く 声

soul 真っ白な 目で 誰の目 僕のじゃない 
want この 世界を 心 それはね ×××(握りつぶされた目)
               
(そっちじゃ ないよ)呟く 声

何処に 向かえば この 声の 主に 会えるの 僕を
待ってる 貴女の 元へ 今すぐに

(何処に いるのと)嘆く 声

馬鹿馬鹿しい ただの 幻覚 だから きっと 目覚める

(馬鹿なの そっちじゃねえ)叫ぶ 声

あれ うすっら 見える 黒い 影 あれは 求めている
声の 主?やっと 会える そこから 動かないで 
待っていて

mirage まだ 体が 乗っ取られている状態だよ
あれが 見えている 近くにいる
 
nightmare 暗い cry 見たい 見たい
ダメなのでしょう 噂は 本当 

あれを 見る人の 特徴 murdererと Satan

僕たち なんか しったけ?

  
そうだよ したんだ したよ 殺したよ だって 
イライラしたから 

だから いいでしょ だって 見下すから 腹が立つもん

血まみれな 手で 握ってる ナイフ 

また 何度も 何度も 刺しちゃって 

僕は 言うよ「ごめん ごめん」言いながら

しょうがないじゃん しょうがないよね 

ここで 罪償うから それで 許してくれますか?

もう もう 覚めなくていい ずっと 此所にいるから


ぐちゃぐちゃに してください 償えるのなら
許してくれるのなら 何だって 受けます 拷問でも 何でも
   
mirage ねぇ 体を 返してください 離してほしい
あれが 見えなくて もう いないの?
        
許してくれたのな 嬉しいけど 戻っても いいの
僕たちみたいな 人間が 周りから 何を 言われようとも

nightmare 痛い 遺体 見えた 見ない 
ありがとう なんて 誰に 言えば 伝わるかな?


結局 分かってたの 許してはくれないこと 
僕じゃない 僕じゃない 気づいてよ 
 
したく なんて なかった 

「ごめんなさい」許して なんて 言って ごめんね

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP