ワタシブネ

投稿日:2013/09/26 01:16:20 | 文字数:419文字 | 閲覧数:185 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

作詞者 楓

ちと修正

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A足元密かに流れる水を眺めていた
小船の中にあなたはいない
遠くで私を見つめているだけ

B振り返れば蘇る
優しき思い出達
けれどそれはいつか消えてしまう
大切なあなたでさえも

sこの小船から飛び降りて
あなたのもとに行きたいけど
この足はもう動かない
どうか消える前にもう一度
私の名前を呼んで…


A誰にも内緒の約束を果たして
けれども私だけが小舟の中
もしかしてあなたが私を…

B振り返れば鮮やかに
微笑む思い出達
けれどあなたと私の視点は違う
死生のイキチガイ

sワタシブネは動き出す
あなたがいないままいってしまう
私は進んでいく
あなたの消えた世界で
まだ伝えていないことあるのに

sもしも一緒に逝けるのなら
それほど嬉しいことはない
もしも私があなたの代わりになれるのなら
これほど嬉しいことはない
あなたを置いて戻りたくない

Cかすかに聞こえた声は愛か謝罪か
私にはもう聞こえない
あなたの声はもう聞こえない…

だいたいいつもリアルのトラブルにより少々ドタバタ中。
作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。

よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想



    失礼 致します……

    孤独に 死にゆくお姿が
    さみしいです

    こちらは 死んだ側を
    描かれたのですね…

    あなたが 欲しい と
    いう念を

    感じました……



    2013/09/28 19:42:46 From  serendip-1129@

  • userIcon

    メッセージのお返し

    感想ありがとうございます。
    その捉え方ともうひとつの解釈がありますよ。
    まあどちらでもお好きな解釈で問題ないですが。

    2013/09/29 05:52:11 湯島結代

もっと見る

▲TOP