とびっきりのキモチ

投稿日:2016/05/13 22:50:54 | 文字数:403文字 | 閲覧数:48 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

とまらない あふれる思いが胸をしめつける
前向きな言葉で弱気な自分を消してしまおう

目を閉じればすぐにつながれるから
離れていてもキモチはひとつだよ

とびっきりのキモチ生まれたら うれしくて
今夜 夢に出てきちゃうかもね
会いたいけど 今は会えなくて さびしくて
だから夢でキミに会いたいんだ

はじまりは いつだって何気ないことだったりね
何が出るか わからないサイコロのような今を生きる

あしたの色は自分で決めてゆける
選んだ色で世界を染めてゆく

今はふたり ここにいるだけで うれしくて
どんなこともできる気がするよ
キミとふたり同じキモチなら キセキだね
当たり前だと思いたくないんだ

ひとりぼっちになるたび やさしい歌 聴きたくなるよね

とびっきりのキモチ生まれたら うれしくて
つばさ生えて飛んでゆけるかも
このキモチを愛と呼べるなら 照れるけど
うそじゃないし キミに伝えなくちゃ

初めまして、小野塚さんです。

趣味で作曲しています。
曲のイメージイラストや動画を作ってくれる人を募集しています。

ミクさんマジ天使!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 伝えたいキモチ

    by milkteaいちまるいちさん

  • とびっきりのキモチ

    by 小野塚裕也さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP