ハピカノ

投稿日:2011/04/07 01:36:55 | 文字数:365文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

冬の夜空 見上げてつなげる
輝きのカケラ 散りばめられた恋

好きなように 星座を作って
はしゃいでる心 隠しきれない  

冷たい風さえ特別な魔法みたいだね 距離が近づく

触れ合うぬくもりが染み込んだ 想い抱きしめたら
構えた幸せのキャノン砲 導火線に火がついてた

ガラス越しの 光をまとって
まるで街中が パーティー会場ね

白い息の 愛のささやきを
ストールに変えて 顔をうずめた

舞い散る雪は星のように 世界に優しく降りつもるから

炎を揺らすように恋ゆらり 私を焦がしてる
ぶっ放せ幸せのキャノン砲 星降る夜にキセキ起こせ

寒い夜 優しさに甘えたい 2人寄り添ったまま
愛する想いだけ詰め込んだ 純度100%のシアワセ
届いて! このハッピーキャノン砲 キミに

ほんのり頬染める 笑顔につられ
春が迷いこんでく

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】ハピカノ【おりじなる曲】

    by ついてないPさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP