【巡音ルカ】コバルトスズメ【オリジナル】

投稿日:2021/04/03 17:36:03 | 文字数:306文字 | 閲覧数:131 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

夜の街でしか生きられない女性の悲しい恋の物語です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

首都高 灯りが
流れ星みたい
次から次へと
流れて消えてく

ひとりでタクシー
もうすぐ夜明けね
スマホいじっても
もう来ない通知

あなたにいつものように
明日の話をしてて
突然「ごめん」はないでしょう?

守られていたサンゴを離れ
迷子になりそう
それぞれ生きる世界が違う
気づいた
水の流れ逆らえないコバルトスズメ

うとうとしていた
暗い海の中
クラクション鳴って
夢と気づいたの 


今夜もブルーのドレス
まとって笑顔作って
熱帯魚のようにふるまう

いつも頼っていたあのひとは
もういないけれど
水の外には出られないから
わたしは
夜の海をひとり泳ぐコバルトスズメ
水の流れ逆らわないコバルトスズメ

主に楽曲制作をしています。オフボーカルはキー、ハモリなどご要望に合わせて調整しますのでメッセージください。
管理コラボ:http://piapro.jp/collabo/?id=28341
投稿作品リスト:https://www.nicovideo.jp/mylist/61083442

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【巡音ルカ】コバルトスズメ【オリジナル】

    by 猫山田プロジェクトさん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP