生きる

投稿日:2021/12/04 04:05:22 | 文字数:575文字 | 閲覧数:14 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

昔見た映画には 悲しく映る演技者の
微笑みが見えたのさ そして僕も悲しくなる

同じようなことを君としたい
同じようなことをずっと君としたい

夢ならばいいのにね 夢じゃない終わりが来る
命をさ ものなんかで例えちゃいけないけれど

蝋燭の様に 溶けていく自分を
虚しく見てる君がいたよ あの時の僕と
同じ悲しい笑顔で

情熱とかがあるうちに 
残したいものがあるんだ
命が途切れてしまうなら
欲望を満たしきって死にたい
忘れないで 今忘れないで
数多の夢が君にあること

無論今力はない 無謀だが勇気しかない
やれることは少ないが やりたいことは無限さ

ただ一つに絞っても 後悔が残るなら
その一つに全てを賭け 
ボロボロになること構わない

冗談言うなよなんて 誰かはきっと思うだろう
それでもそれしかできなくて 生きる意味がそこにあったんだ
それだけで生きれる それだけで生きてる
あなたの心にもある 虚しさを壊して君に会おう

夢ならばいいのにね 夢じゃない終わりが来る
命をさ ものなんかで例えちゃいけないけれど

蝋燭の様に 溶けていく自分を
誇らしく思う僕がいる 違う空の下で生きてる
君の元へは間に合わない。
でも僕に孤独はないさ 君と同じ命を今
大切に抱きしめているよ 過ぎていく日々
過ぎ去りし日々、僕らはいつだって生きている。

作詞をしてます 人生の一部でもあります

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP