スターライナー

投稿日:2019/01/13 02:11:39 | 文字数:370文字 | 閲覧数:5 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

夜に走っている特急列車って流れ星みたいでキレイだなぁなんて思ったりしたので書きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

流線型ライナー 夜を駆けて
君の街まで ひとっ飛び
流星群のような 街の灯
あの中の一つが君の光

超新星の誕生みたいに光る
君の居場所はきっとそこ
流線型ライナー 夜を裂いて
君のいるあの街まで

1番線最終 超高速ライナー
今君に向けて走り出した光

誰の目にも映らないほど
音すらも置き去りにして
スターライナー 流星の様に
駆けろライナー 君の街まで飛べ

月が眠る前に君の街まで行く
太陽が起きる前に君の街まで行く
君が起きる頃に僕は君の街にいる
ライナー僕を乗せて夜を飛べ!

誰の目にも映らないほど
音すらも置き去りにして
スターライナー 流星の様に
駆けろライナー 君の街まで飛べ

星の記憶にも残らないほど
光すらも置き去りにして
スターライナー 光線の様に
駆けろライナー 君の街まで飛べ
駆けろライナー 僕を乗せて飛べ

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP