愛し(かなし)

投稿日:2018/09/12 23:30:02 | タイム/サイズ:05:53/(13,808KB) | 閲覧数:176 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

作詞:490 作曲/編曲:6号車

カード
イラスト1

+ 追加

illustration by すいぎん糖@女将Pさん

PLAY

月明かり 眩むように まだ明けない一夜
後ずさり 少しずつと 君と離れていく
泣かないでと 拭き取った 涙雫
僕は君と居られない

黄昏時 すれ違い 何も知らないふり
宵月夜 君と逢う 2人寄り添って
君が眠り 僕は愛おしそうに 静かに
別れを告げて 走り去っていく

僕はだめですかなんて わかってるフリだけで
遠回り遠回りで何とか 此処にやってきたんだよ
僕じゃだめなんだって 言えない弱さを
閉じて隠して握り締めて ばれないようにばれないように

今だけでも 夢みてる

夕暮の 逆光が 僕に君を焦らさせて
小夜時雨 傘もささずに 2人抱きしめて
君も僕も 目を閉じて 離れぬように噛み締めて
いつの間にか 止んだ雨

君は幸せになれるかな 僕を忘れてくれるかななんて
想い出を想い出を出してしまわぬようにして
僕は忘れられるかな 君を諦められるように
嫌いと言わせて逢えない時を 当たり前だと言い聞かすように

遠い日に待ちぼうけなんて 君が現れるわけもなく
いつの日だったか考えぬように痛む心を撫で下して
遠い日のいつしかくる運命 君は笑って一瞬曇らせた表情(かお)
忘れられないか 言い訳なんて 今更しても遅いだけとて

抱きしめた時の 逢えた時の 幸せだったあの時を
今だけでも 夢みたい

もっとみるLyrics by 490さん

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP