寒空フラペチーノ

投稿日:2020/07/19 15:18:41 | 文字数:418文字 | 閲覧数:80 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(A)
階段を 駆け下り笑う
6限目は サボった
それだけで 幸せだった
ある冬の 出来事

(A')
駅前で 寄り道 今日は
クリーム 多めなの
それだけで 幸せだった
なんでもない 日々だよ

(B)
少しだけ 寂しいから
ひとりで飲んだ 夢の味

(S)
寒空フラペチーノ 君は
まだ覚えてるかな
真冬の空が泣いてるから
わたしも 泣いた

(A)
お揃いで 買った時計は
雑貨屋で 2000円
それだけで 幸せだった
君が笑ってたから

(B)
テラス席 向かい合って
ふたり笑った 夢をみた

(S)
寒空フラペチーノ 君も
同じ気持ちだろうか
ため息まじりつぶやいた
会いたい 君に

(B)
あの日から 寂しいまま
何回目の 冬が来た

(S)
さよならしまいこんで 君と
笑い合った日々も
真冬の空に溶けてった
ふたりの記憶

(LS)
寒空フラペチーノ 君は
まだ覚えてるかな
真冬の空が泣いてるから
わたしも 泣いた

小豆ういと申します。
歌詞をかきます。
未熟者ですがよろしくお願いいたします。

♡は曲がついたものです。
色々な方とコラボできたらうれしいです。

ご連絡はピアプロでもTwitterでもどちらでも!

過去に採用いただいたもの↓
https://piapro.jp/bookmark/folder_contents/?pid=mzzz125&view=audio&folder_id=2115026

動画にしていただいたもの↓
https://sp.nicovideo.jp/my/mylist/69185225?ref=mylist

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP