hollo / short step

投稿日:2020/04/05 20:46:31 | 文字数:541文字 | 閲覧数:10 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

hollo

君の掛け声は風の中
流れてく景色に目を細め
切り裂くような風の中
あの日の約束を今、まず一歩

暗い道をただ一人で
向かい風の中で耐えていた
きっとどこかで戦ってる君と
同じ光目指して

どう?覚えてるかな?
君と暗闇の中で交わした
約束はすぐそこに 

君の掛け声は風の中
流れてく星を手に取って刃ような風の中
見つけた声を信じて、まず一歩
握り締めた手を離さないように夢描いて
闇を引き裂いて突き抜けて
遥か向こう明日の僕らがもう一歩

明日には忘れられて
悔しさも涙も怒りも
昨日の僕を追い越してく
そんな熱い風を感じて

さあ、走り出そう
きっと嵐の真ん中、答えは風に揺られてる

君の掛け声は風の中
吹き荒れる恐怖振り切って
凍えるような風の中
灯した火を絶やさずにまず一歩
涙を流して俯いた昨日の僕らは
嵐にも負けない強さが
いつか翼になると信じてた

雲が晴れ朝日を迎えるなら
きっと気持ちは晴れ渡るだろう
縛られる心置き去りにして
流れるあの星へと

始まりはそう君の声
あの星をただ追いかけて 
刃のような風の中
ただもっと先を目指して
まず一歩
握りしめた手を離さないように
声枯らして
闇を引き裂いて突き抜けて
伸ばした手は夢見た明日へ
もう一歩

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • hollo

    by short_stepさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP