止まった 世界

投稿日:2010/12/01 16:40:25 | 文字数:408文字 | 閲覧数:46 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:


ただの思いつき。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


たとえば さ、
きみまで さ、
この矢を 投げたら
なんとか さ、
言ってよ ねぇ

たとえば さ、
あたしが さ、
この手を 握ったら
どうにか さ、
なるのか ねぇ

笑っては 泣いてくれ
泣いては 笑ってくれ
一体 きみは どうしたいの?

溺れては足掻いて
きみの手を掴もうとする
止まないノイズは
あたしの心の声みたいだ

たとえば さ、
きみだけ さ、
その矢を 受けたら
なんとか さ、
・・・言えないか ね。

たとえば さ、
あたしが さ、
その手を 放したら
どうにか さ、
・・・ならないか ね。

笑っては 泣いてくれ
泣いては 笑ってくれ
一体 きみは どうしたいの?

見下ろす景色は 青いけど
それが海か空かはわからない
静かに流れる
その時間に うつろな目を向けた

溺れては足掻いて
きみの手を掴もうとする
止まないノイズは
あたしの心の声みたいだ

あたしの心の声みたいだ


――僕が何者なのか。その答えは きっと誰も知らない。――


世界は美しくて、残酷で、何もない場所。


誰か息の仕方を教えて。


滅 多 に 来 れ ま せ ん 。

素敵なアイコンはonokkoさんの作品です。(・・*)




もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP