マーメイドプリンセス

投稿日:2009/03/18 23:09:29 | 文字数:473文字 | 閲覧数:48 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

題名の通り、人魚姫がもとになっている歌詞です。

正しい人魚姫のストーリーはわかりませんが、私のしっているものにかなり近くしました。

人魚姫は結局王子の命を奪わず泡になって消えてしまうんですよね…

その悲しさが歌詞に出てればいいなぁと思います。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

青く澄んだ綺麗な海
そこであなたは船から落ちた
この海と同じ青い目
気に入ったから助けてあげた
ちょっと待ってよ王子様
あなたを助けたのは私よ!
その娘(こ)が助けたわけじゃない
やめて結婚なんて許さない!

お願い魔女 足を頂戴
王子様に 会いに行くのよ

青い瞳の王子様
私は人魚姫だったけれど
あなたに会いたい
それだけのために
捨てる捨てるわ
美しい声

ザラザラしてる砂の上
そこで私はあなたと出会った
「どうしたの?城においでよ!」
やっぱり声も気に入っちゃった

目覚めて最初 見たのがあなた
運命かな? 期待したけど…

優しい声の王子様
「歩けるようになるまで住みなよ」
あなたそれって…
慈悲でしかないの?
捨てる捨てるわ
この恋心

白いお城のすぐ近く
そこで短剣魔女からもらった
「これで王子を刺しなさい」
「足も声ももどしてあげよう」

どっちが良い? 殺すか消える
どっちも嫌よ! どっちにしよう…

綺麗な肌の王子様
この肌に刃をたてるなんて無理
あなたはあの娘と
幸せになって
捨てる捨てるわ
私の命…

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP