夢でおしまい

投稿日:2018/11/28 14:27:01 | 文字数:757文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

現実と空想はあたかも同じ世界に起こりうる同じことに思えますが、全くの別物です。

空想を夢とするならば、現実の糧にするべきです。
それを分かってるつもりでも、空想は現実を上回ります。
それを阻止するには、終わらせるしかありません。
空想な、夢で終わらせなくてはいけません。
そういう思いで作りました。

お読み頂き、ありがとうございます。
良かったら、ご連絡ください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛想笑いに愛は無いよ
なら哀しいって字を付けてやろう

これでこの歌は終わり
みたいなもんだ、でももう少し

言いたいことはいつでも
たくさんあるよ僕だって人間だから

それでも人に話せるほど
心は開けないな 固く閉ざされた扉は


留まることに 後悔はしないよ
今更反省なんて してられないよな


耳をすませば 心からの笑い声
道無き道を 己で開くのだ

分かってるつもり
分からないつもりでも

これから先は夢でおしまい

思い返せば 苦悩たる泣き声
遠吠えの様な 悲しき笑顔

分かってるつもり
分からないつもりでも

これから先は夢でおしまい


人は心の在り処を
表の美しいものに

縋ってまた幻想に酔う
その裏はとても残酷だから

悲しい人になってしまった
こんな大人になってしまったよ

許したい心と許せない心は
いつも互いに 睨み合って離れない


虚しいことに 慣れてしまったら
嬉しいことを 思わず探した


今振り返れば 幸せな過去だった
辛かったことも 失敗したことも

分かってるつもり
分からないつもりでも

これから先は夢でおしまい

この先ずっと 怒りは抑えて
自分の心は 自分だけのものだ

分かってるつもり
分からないつもりでも

これから先は夢でおしまい


人のことを想いやる
心に嘘はない
人のことを蔑む
心に嘘はない

どちらも本当の心
矛盾で満たされてるけど

僕はもう 自分に嘘はない


今更たられば やおら回る運命
忸怩たる思いは 己を焦がすのか

分かってるつもり
分からないつもりでも

これから先は夢でおしまい

過去の自分が 僕を作り出した
間違ってなかった そう言える人生を

分かってるつもり
分からないつもりでも

これから先は夢でおしまい

主に弾き語りで活動しております。
作詞を主にやっていきたいです。

普段も仕事で著書、作曲しています。
もっと自由に表現したくて始めました。

自分の持ち曲など作詞のテーマは
簡単に言うと世の中と自分達です。

辛くて苦しくても生きなきゃってことを心から叫ぶ歌詞を書いています。

他にも恋愛ソング、ポジティブ、様々なテーマの作詞ができます。
お題を頂ければ何でも書けます。

よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP