Loneliness of the Survivor(応募歌詞)

投稿日:2019/07/06 14:19:55 | 文字数:824文字 | 閲覧数:126 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

7/3追記
落選のご連絡を頂きました。ご検討くださりありがとうございました。
落選に伴い歌詞の一部を修正しました。今後折りを見て加筆修正を加え、再アップする予定です。

----------

空き犬さん(https://piapro.jp/piaemptydog)の作品、

【歌詞募集】5拍子な3ピースのプログレっぽい曲【6月いっぱい募集中】
https://piapro.jp/t/iwAd

宛てに詞を書かせていただきました。

改変等ご要望がありましたらお知らせください。



とてもかっこよくて難しい曲でした。
数年ぶりの作詞でしたが、苦戦しながら楽しく書かせていただきました。
ありがとうございました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

『Loneliness of the Survivor』

*Aメロ
古い傷痕 階下から呼ばれる
柔らかく 臭う 誰か
殺して

*Aメロ
探し廻った安息は 消え去る
残酷に お前だけは 残して

*サビ
隠し続ける地獄の残滓 楽園からは視えないだろう
孤独の底這い回る姿 嗤うのはさぞ快楽だろう
私だけが知る苦痛の 底まで
墜ちてもお前は笑うか? 見物だ


*Aメロ
例えお前がこの生を受けても 
お前など生きて来れぬ ここまで

*サビ
掴み続ける一縷の糸が お前の眼には映らぬだろう
身動き取れぬ姿弱いと 責めるのはさぞ安らぐだろう
私だけが知る苦痛の 淵さえ
覗けぬお前が 強さを語るな 

*サビ
隠し続ける地獄の残滓 楽園からは解らぬだろう
孤独の底這い回る姿 嗤うのはさぞ快楽だろう
私だけが知る苦痛の 底まで
墜ちてもお前は笑うか? 見物だ



(よみがな)
*Aメロ
ふるいきずあと かいかからよばれる
やわらかく におう だれか
ころして

*Aメロ
さがしまわったあんそくは きえさる
ざんこくに おまえだけは のこして

*サビ
かくしつづけるじごくのざんし らくえんからはみえないだろう
こどくのそこはいまわるすがた わらうのはさぞかいらくだろう
わたしだけがしるくつうの そこまで
おちてもおまえはわらうか? みものだ


*Aメロ
たとえおまえがこのせいをうけても
おまえなどいきてこれぬ ここまで

*サビ
つかみつづけるいちるのいとが おまえのめにはうつらぬだろう
みうごきとれぬすがたよわいと せめるのはさぞやすらぐだろう
わたしだけがしるくつうの ふちさえ
のぞけぬおまえが つよさをかたるな

*サビ
かくしつづけるじごくのざんし らくえんからはわからぬだろう
こどくのそこはいまわるすがた わらうのはさぞかいらくだろう
わたしだけがしるくつうの そこまで
おちてもおまえはわらうか? みものだ

ひっそりまったり詞を書きます。

自分なりの解釈で、メロディやアレンジに合った歌詞、歌っていて気持ち良く感情が乗る歌詞を目標に作詞しています。

普段は漫画やイラストを描いてます。
創作や表現することが好きです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP