くろねこ

投稿日:2019/03/19 21:16:21 | 文字数:1,133文字 | 閲覧数:54 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

音巻(ねまき)さんの素敵な曲への応募用です。
https://piapro.jp/t/NV48



unknown worldのかな表記は
歌ったらこんなかな?という感じなので参考にしてもしなくても大丈夫です。
タイトルのくろねこもイメージと違うようでしたら変更可です。

よろしくお願い致します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

なびくカーテンの向こう
シャキッと空が群青
寝転んだソファーから
空想へトラベル

見知らぬ街で暮らす
もうひとりの自分が
夢から覚めて言うわ
ここだって unknown world

街を歩く いつもより軽い歩調で
眩しいほど 鮮やかな今日を 

どこへ行こうかな 日差しを浴びて
揺れる街路樹の 影をまたいで
心穏やかに 流れるmellow
梅雨が来る前の 晴れ空の下


幸せを見つけよう
小さくて軽くても
見つけて離さないで
四つ葉のクローバー

何気ない生活の
切り取られた一部に
迷い込み求め行く
おおあくび黒猫

今を歩む 私たちはきっとひとつ
探している 出会うべきアンサー

なにが出来るかな 小さなからだ
目一杯動かして 誰かを救おう
巡り廻るから 想いは届く
爽やかな風よ 乗せて運んで


どこへ行こうかな 日差しを浴びて
揺れる街路樹の 影をまたいで
心穏やかに 流れるmellow
梅雨が来る前の 晴れ空の下


なんとなく読み続けていく
このストーリーだけど
いつの日か終わりが来るから
なんだか楽しめそう

窓辺のソファーから見上げた
浮かぶ真綿を縫って
飛行機雲が旅に出たら
さぁ行こう unknown world






(以下かな表記)

なびくかあてんのむこ
しゃきいとほらがぐんじょ
ねころんだそふぁあから
くうそおえとらべる

みしらぬまちでくらす
もうひとりのじぶんが
ゆめからさめてゆうわ
ここだあて (あん)のお(ん)わ(あ)

まちをあるく いつもよりかるいほちょおで
まぶしいほど あざやかなきょおを

どこえいこおかな ひざしをあびて
ゆれるがいろじゅの かげをまたいで
こころおだやかに ながれるめろお
つゆがくるまえの はれぞらのした


しあわせをみつけよお
ちいさくてかるくても
みつけてはなさないで
よつばのくろおばあ

なにげないせいかつの
きりとられたいちぶに
まよいこみもとめゆく
おおあくびくろねこ

いまをあゆむ わたしたちわきいとひとつ
さがしている であうべきあんさ

なにができるかな ちいさなからだ
めい(ぱい)うごかして だれかをすくお
めぐりめぐるから おもいわとどく
さわやかなかぜよ のせてはこんで

どこえいこおかな ひざしをあびて
ゆれるがいろじゅの かげをまたいで
こころおだやかに ながれるめろお
つゆがくるまえの はれぞらのした


なんとなくよみつづけてゆく
このすとおりいだけど
いつのひかおわりがくるから
なんだかたのしめそお

まどべのそふぁあからみあげた
うかぶまわたをぬうて
ひこおきぐもがたびにでたら
さあゆこお あんの(おん)わあ

はじめまして、まるちと申します
曲先での作詞を勉強中です

歌詞募集への応募が中心ですが
未熟者ゆえ不採用となった歌詞がごろごろあります
曲付けてやってもいいよという素敵な作曲者様がいらっしゃいましたらお声掛け下さい
よろしくお願い致します

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP