モノクロユニバース

投稿日:2018/04/25 20:38:31 | 文字数:798文字 | 閲覧数:68 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

こんにちは、こんばんは、初めましての方は初めまして。

今回は深い世界の中で、綺麗な曲になるようにと思って作りました!
相変わらずシリアス感が否めないのですが、まぁ、そこは気にせず、私の世界感をどうぞ楽しんでくださいね。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

作詞・・・星野恋々奈


何回目に流れた星を
やっとこの手で掴めたかな
朗らかな蒼空を見下ろせたら
継ぎ接ぎだらけの心でさえも
見透かせたのに
色に乗れない 僕になれない
“ない”と否定しすぎちゃ
この世界を生きれないだろ

変わりすぎた
君も 僕も
描いてみても白と黒で
それ以外のお勉強が無いのだ
僕らより大人と突き通す
本人は諦めすぎている


広い広いキャンパスで
妄想と想像を創りあげる
僕らはモノクロだ
定められた支配に朽ちるほど
まだこの世界を知らないから
誰がなんて言ったって
君がなんて言ったって
僕は彩りを諦めはしない
他人に染められないのは
人生も同じなんだ



指差しで決められた
僕に残せるものは生きた証拠だけ
麗らかな春風は聴こえはいいけど
土に還った花びらに行く先はない
可能性に目を背けて
次があるさ 僕は棄てた
あの日逃げだした僕の方が
この世界を生きちゃいけない

変わりすぎた
君も 僕も
忘れる事で自らの罪を
贖ったつもりでいるんだろう
僕らが色を吐いただけだった
泣いた蒼空が血に濡れてる


広い広い地球の裏側で
愛想と焦燥を振り撒いている
僕らはガラクタだ
一周廻ってもいい子にはなれないの
1mmの傷口でも深く底に堕ちていく
誰かが叫んでいる
君だって叫んでいる
僕は求めた以上の代償を
全てに変えて背負う
君もそうだろう?


広い広いキャンパスで
妄想と想像を創りあげる
僕らはモノクロだ
定められた支配に朽ちるほど
まだこの世界を知らないから

僕だけは君に抗うよ

広い広い僕らの人生で
未来と花を咲かせよう
僕らはユニバース
瞳の奥の世界を視せるため
自分が自分であるために
誰がなんて言ったって
君がなんて言ったって
僕は彩りを諦めはしない
他人に染められないのは
人生も同じなんだ

独りで変わらなくていい世界に
モノクロユニバース

初めましての方は、初めまして。
星野恋々奈(ほしのここな)と言います!
作詞をしてる、音楽と本とアニメを愛してる普通の高校三年生です。
私の人生上、なかなかシリアスな曲が得意ですが、基本的にはなんでも書けます。
何か御用がありましたら、気軽に話しかけてくださいね。
初心者ですが、どうぞお手柔らかにお願いしますね。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP