kinucocoaさん作曲『ろっくばらーど』歌詞あて

投稿日:2018/06/27 00:12:21 | 文字数:942文字 | 閲覧数:36 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

kinucocoaさんの楽曲はこちらです

http://piapro.jp/t/jFAh


少し大人な恋を描きたかったので、テーマは《将来まで考えるほどの恋仲》って感じです。このテーマから僕がパッと思いついたのが“秤”でした。そして「重さ」を計る秤ではなく、「想い」と「現実」を天秤にかけて、葛藤してる女性の姿がこの“秤”という言葉から僕が膨らませたイメージです。
男の自分としては、どこまでこの女性像を膨らませることができるかが難題でしたが、まだって言葉だったり、理解し合えるか?という疑問系の言葉から真剣に悩んでるんだってことが伝われば良いなぁと思いました(*´-`)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

『恋秤(こいばかり)』
作詞:やっしぃ

【A】
優しさが切ないほど痛いよ
些細なことも気にしがち
丁寧に息をしていた生活
行き詰るのも無理はない

【B】
まだまだまだ秤は揺れてるんだ
まだまだまだ私は揺れているんだ

【S】
目と目閉じて2人は
どこまで理解し合えるか
嫌なところも全て
鵜呑みにするほど強くない
恋の秤

【A】
信じるから裏切られてしまう
繊細になる思い込み
心ほど境界線が曖昧
で脆いものはないだろう

【B】
まだまだまだ秤は傾かない
まだまだまだ私は落ち着かなくて

【S】
目と目閉じて2人は
どこまで重なるだろうか
積み木に似た関係
崩れてしまえば戻れない
想い秤

【C】
2人で暮らして行くのも良いけど
1人の時間が今は恋しくて
器用な大人は気苦労するわ

【S】
目と目閉じた世界で
貴方と何を語ろうか
あの頃の様にはもう
無邪気になれないだろうけど

【S】
目と目閉じて2人で
明日も笑えたら良いな
分からない先のこと
今だけ忘れたくて



ひらがな

【A】
やさしさがせつないほどいたいよ
ささいなこともきにしがち
ていねいにいきをしていたせいかつ
いきづまるのもむりわない

【B】
まだまだまだはかりわゆれてるんだ
まだまだまだわたしわゆれているんだ

【S】
めとめとじてふたりわ
どこまでりかいしあえるか
いやなところもすべて
うのみにするほどつよくない
こいのはかり

【A】
しんじるからうらぎられてしまう
せんさいになるおもいこみ
こころほどきょおかいせんがあいまい
でもろいものわないだろお

【B】
まだまだまだはかりわかたむかない
まだまだまだわたしわおちつかなくて

【S】
めとめとじてふたりわ
どこまでかさなるだろおか
つみきににたかんけい
くずれてしまえばもどれない
おもいばかり

【C】
ふたりでくらしてゆくのもいいけど
ひとりのじかんがいまわこいしくて
きよおなおとなわきぐろおするわ

【S】
めとめとじたせかいで
あなたとなにをかたろおか
あのころのようにわもー
むじゃきになれないだろーけど

【S】
めとめとじてふたりで
あしたもわらえたらいいな
わからないさきのこと
いまだけわすれたくて

作詞の依頼募集してます。素人です。普段は暗めで文章的な歌詞を書くことが多いですが、歌詞を書く際にイメージの共有をしたい方は連絡して貰えたら嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP