スターボイス【曲募集】

投稿日:2017/06/15 03:58:21 | 文字数:516文字 | 閲覧数:217 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

‐いつか巡り逢うまで夜を歩く‐

まだまだエッジが未熟ですね。
見て頂けると嬉しいです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【Aメロ】
ため息で回る地球(ほし)から
夜空の光を眺めてたんだ
頬伝う雫がそのまま
落ちては闇に消えていくんだ

【Bメロ】
うやむやにされた悲しみは
どこに向かうんだろうな
あの空に光る輝きへ
飛び立ったりするのかな

【サビ】
溢れた声を拾う人がいなくて
僕は空に向かって叫んでた
嘆いた声は夜に響き渡って
虚しく凪を切り裂いて飛んでいく
星が静かに揺らめいてた

【Aメロ2】
涙で生きる地球(ほし)から
夜空の光を黙って見てた
胸を刺す痛みはそのまま
深まる夜に強くなるんだ

【Bメロ2】
あの光からの眺めは
どんな感じになんだろな
この僕はまるでちっぽけで
見えなかったりするのかな

【サビ2】
凍えた声をあたためる方法を
迷う僕に教えて欲しいんだ
震えた声は夜に溶けて消えて
無情に風が無かったことにした
星が静かに煌めいてた

【Cメロ】
突然 暗闇に光が灯る
目が眩むほど心は照らされ
現れた君は涙を掬いながら言った
「あなたの声はずっと聞こえてたよ」

【ラストサビ】
まだ見ぬ愛を知らず あの日の僕は
ただただ光を恨んでいたんだ
隣の君は優しく微笑み頷き
まだまだ僕のこの声を拾ってた
星は穏やかに輝いてた

Baron(バロン)と申します。
日々の生活で感じた事、触れたことを
詞にするのが好きです。

ゆっくりのんびり活動していきますので、
作品を見て頂けたら嬉しいです。
感想・要望なども気軽にお寄せください。
よろしくお願いいたします♪

曲募集中の詞は作曲者様募集中です。
命を吹き込んでやってください(笑)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP