鉄巨人第1部より 仮想現実

投稿日:2008/12/10 18:14:19 | タイム/サイズ:04:00/(4,680KB) | 閲覧数:539 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

長編楽曲集第2章 鉄巨人より
3曲目 仮想現実です。

ニコニコ動画はこちら
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5265960

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

なんてことはない、ただのネズミです。

SuzukazeNoteはこちら

https://ryota.site/suzukazenote/

ニコニコ動画の曲リストはこちら

http://www.nicovideo.jp/mylist/1007701/2843180

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    DLさせていただきました。
    ありがとうございます。

    2010/04/04 22:09:13 From  ra10n89

  • userIcon

    ご意見・感想

    >RAYXANBERさん

    いつもありがとうございます!
    近未来シリーズは世界観を書いた楽曲と感情を書いた楽曲の二つがあります。
    今回は感情を書いた楽曲ですので、非常に難解なものになってしまいました。

    主人公視点をイメージして書きました。
    ボロボロになってしまった世界を諦める事が出来れば簡単なのに、
    未来や過去を見ているだけなら簡単なのに。
    それを抑えて目の前の現実に立ち向かっていこう。
    というような意味合いの物語になります。

    鉄巨人シリーズもやはり前半に悲しい雰囲気の楽曲を沢山入れ、
    後半になるにつれ前向きにしていくようにしています。
    しかし、この楽曲は全シリーズ通しても1、2番を争う欝曲になってしまいましたw

    2009/05/06 21:07:24 From  涼風涼雨

  • userIcon

    ご意見・感想

    拝聴させていただきました。
    歌詞の方も読ませていただきましたが…今回もなかなか難しいですね(私の理解力の問題かもしれませんが)。
    1番、2番ともに鉄巨人視点となるのでしょうか?

    タイトルは、現在一般でいうところの"バーチャルリアリティ"ではなく"仮想"と"現実"。
    で、登場人物の視点が上記の通りだとすれば、己が破壊した都市(?)とその惨状から目を背けようとする
    心(仮想)と、それを直視した上で乗り越えようとする心(現実)の葛藤…とはちょっと違うかな?を
    表現している、という風に解釈いたしました。

    本シリーズは、前シリーズに比べると、曲展開や音色に哀しみというか寂寥感のようなものが
    より強く現れているように感じたのですが、これは前シリーズて哀しい結末を迎えた"鉄巨人"を題材にしている
    からでしょうか?

    今後の作品も、引き続き拝聴させていただきます。

    2009/05/06 20:42:30 From  RAYXANBER

  • 鉄巨人第2部より 『ホワイト レウィシア』

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第1部より 過去の未来

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第2部より 『鉄のアナスタシア』

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第1部より One

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第1部より 星の命

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第2部より 『雲の裂けた日』

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第1部より 黒のエーテル

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第1部より ACID RAIN

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第1部より 天空のアナスタシア

    by 涼風涼雨さん

  • 鉄巨人第2部より 心音

    by 涼風涼雨さん

もっと見る

▲TOP