U

投稿日:2019/02/18 09:09:51 | 文字数:475文字 | 閲覧数:46 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

歌詞を書いてみました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

最初に声をかけたのは君だったろう
この街で出会った優しい他人のうちの一人
あぁあの時既に君は僕の一部だった

持ってゆけない想いは
そっと置いておくから
きっといつか君がここに見つけに来て

伝えきれないというのなら
それ以上何も言わなくていい
ただそばにいて
あなたが好きって顔して笑って


最初に好きと言ったのは僕だったかい
寝ても覚めても仕事中にも顔が浮かんで離れない
あぁ気まぐれ返信も君なら許せる

置いてゆけない誓いは
僕が持って行くから
きっといつか君がここに探しに来て

抑えきれないというのなら
何も我慢しなくたっていい
ただそばにいて
そんなあなたは嫌いと叱って


最後に嘘をついたのはどっちだったろう
ただ君に笑ってほしくて
ただそれだけ

抱えきれないというのなら
いつだって思い出してほしい
ただそばにいて
歌を歌う僕のことを

伝えきれないというのなら
それ以上何も言わなくていい
ただそばにいて
あなたが好きって顔して笑って


君が無くした想いはきっと僕が探してみせよう
君が落とした誓いはきっと僕が拾ってみせよう

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP