世界病棟へ

投稿日:2012/01/25 18:58:04 | 文字数:341文字 | 閲覧数:34 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

セロテープが切れました。
使っていないようで日々着実に減っていたのだと
やっと気づきました。

※ピアプロ外部へ公開する場合はライセンス条件をご参照ください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
白衣の下でパラダイス
三角柱の部屋の中
北向きの窓ひとつ
僕のこころはあいている

B
みずっぽいスープ
じれったいシープ
何匹数えて夢を見る?
すいみんやくは少し甘い

S
とびっきり上質な
シルクによく似せた まぼろしのかけらを
飲み干せば 君もきっと 
世界病棟へ


A
ダルメシアンのパラダイム
せいたかのっぽの塀の中
陽があたる花ひとつ
僕のこころはにじんでる

B
うそっぽいチープ
うざったいテープ
ボリューム下げても脳内に
断続リンク、逃げられない

S’
しろくろのみずたまに
隠れたぶちネコに からっぽのあたまで 
気づいたら 連れてゆくよ 
世界病棟へ

S
とびっきり上質な
シルクによく似てる まぼろしのかけらを
飲み干せば 君もきっと 
世界病棟へ

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP