空白

投稿日:2018/04/09 09:32:58 | 文字数:551文字 | 閲覧数:42 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

心に空いた空白は誰が埋めるの

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1.
僕はイキテイル その意味はシラナイ
灰色の世界に僕はイル
感情のない僕に彼等が言う
生きてるだけの自動人形ーオートマターと

人形の様にただ操ラレルだけの
僕には関係のナイコトバだ。
心をチクリと刺すこの痛み
の名を僕はシラナイ

そんな僕にキミは笑いかケる
「君は生きてるよ」と
その言葉は今までのモノと違っテ暖カイ
嫌いダッタこの世界が色付いてみえた



2.
あの日から 君は僕の前に現レル
虹色の世界に君はイル
太陽の様な笑顔ーエミーで君は言う
「意味を私が作ってあげるよ」って

人形の様にただ操られてた
僕の心がグラりと揺れ動く
心に芽生えたこの想い
の名を僕は知らナい…………


3.
僕は伝えよウと 君の元ヘ駆けル
デも、
アル日の夜に 君は殺サレタ
色無キの世界に君はイタ
感情のない僕は叫ブ
ふざけるな。何でこんな事ニ。と

人形の僕はモウ居ない。だから
僕は僕の意思で進む
胸にある君の笑顔に恥じないように
この想いの名はコイと知る


いく年も流れ 時間が君を薄れさせる
でも、僕は憶えている
君の太陽のような笑顔を。
「君は生きてるよ」と。
その言葉は今までも僕の心に響いてる
この世界に色をくれた君に贈るよ


空白だった僕に色をくれて
ありがとう……と

自由気ままに作詞をしてます

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP