さよならステラ

投稿日:2017/05/13 21:11:10 | 文字数:1,064文字 | 閲覧数:192 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

かけこみ下車Pさんの曲へ、応募用の歌詞です。

(5/15追記)
タイトルを変更しました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Aメロ1
今、君は旅立っていく
ばらばらな道標の
行先に再会がある
予感がしている

Bメロ1
同じ時、同じ場所で
笑えたこと
きっと似てる気持ち
抱えて
歩いてた今日までは

サビ1
さよならと
言った時に焼き付いた
離れない痛みも
遠くなる
その背中が強く
綺麗だったことも忘れない

Aメロ2
少しだけ先に行くだけ
ばらばらな道標の
一つを選び取って発つ
君も同じだろ

Bメロ2
違う時、違う場所で
強くなれる
僕らはそれぞれに
歩いてく今日からを

サビ2
さよならと
言った君は震えてた
痛みにたえる声
振り向かず
行くことを選ぶから
願いは
目を逸らさないで


Cメロ1
次に会うときは
君は笑っている
確信があるから
行こう

サビ3
さよならと
言った時に焼き付いた
離れない痛みも
遠くなる
その背中が強く
綺麗だったことも忘れずに



【補足版】
Aメロ1
今(いま)、君(きみ)は旅立(たびだ)っていく
ばらばらな道標(どうひょう)の
行先(いきさき)に再会(さいかい)がある
予感(よかん)がしている

Bメロ1
同(おな)じ時(とき)、同(おな)じ場所(ばしょ)で
笑(わら)えたこと
きっと似(に)てる気持(きも)ち
抱(かか)えて
歩(ある)いてた今日(きょう)までは

サビ1
さよならと
言(い)った時(とき)に焼(や)き付(つ)いた
離(はな)れない痛(いた)みも
遠(とお)くなる
その背中(せなか)が強(つよ)く
綺麗(きれい)だったことも忘(わす)れない

Aメロ2
少(すこ)しだけ先(さき)に行(い)くだけ
ばらばらな道標(どうひょう)の
一(ひと)つを選(えら)び取(と)って発(た)つ
君(きみ)も同(おな)じだろ

Bメロ2
違(ちが)う時(とき)、違(ちが)う場所(ばしょ)で
強(つよ)くなれる
僕(ぼく)らはそれぞれに
歩(ある)いてく今日(きょう)からを

サビ2
さよならと
言(い)った君(きみ)は震(ふる)えてた
痛(いた)みにたえる声
振(ふ)り向(む)かず
行(い)くことを選(えら)ぶから
願(ねが)いは
目(め)を逸(そ)らさないで


Cメロ1
次(つぎ)に会(あ)うときは
君(きみ)は笑(わら)っている
確信(かくしん)があるから
行(い)こう

サビ3
さよならと
言(い)った時(とき)に焼(や)き付(つ)いた
離(はな)れない痛(いた)みも
遠(とお)くなる
その背中(せなか)が強(つよ)く
綺麗(きれい)だったことも忘(わす)れずに

作詞メインで活動中です!
ブクマ等、気軽にしていただけるとうれしいです!

 ご依頼などいただける場合はメッセージをお願いします。曲先でも歌詞先でも大丈夫です。また、曲募集中の歌詞で気に入ったものがあれば、それを曲に合わせて字数調整もいたします。お気軽にどうぞ。

たまにもそもそ描いた絵もあげていきたいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP