月光

投稿日:2016/10/16 19:00:33 | 文字数:394文字 | 閲覧数:54 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

 Ryunさんの曲(http://piapro.jp/t/3NSA)の歌詞として書いたものです。
 睡眠は大切です。
 その日その日の切り替えは大切です。

(10/07)語順などの変更(一番・二番サビの4・5行目)。
(10/16)「暑さ」→「熱さ」に変更(「気温」でなく「精神的な熱気」なので)。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

灯りを消した部屋で一人
想い抱え寝付けずにいる
私を静かに照らす
窓から入る柔らかな光

熱さに疲れた私を
包む冷たい光の中で
冷めていく頭の中から
今日が抜け出していく

嬉しさも悲しさも
空に昇り消えていく
冷たい光に導かれるまま
抜け殻だけ残して
私から遠ざかり
記憶は過去に変わる
意識は薄れ沈む
月明かりの下

枕元を染める光
部屋の中に広がっていく
私を静かに照らす
部屋に満ちる柔らかな光

熱さに疲れた私を
包む冷たい光の中で
冷めていく心の中から
今日が抜け出していく

楽しさも苦しさも
空に昇り消えていく
冷たい光に運ばれるまま
抜け殻だけ残して
私から遠ざかり
全ては過去に変わる
明日に向かい眠る
月明かりの下

嬉しさも悲しさも
楽しさも苦しさも
冷たく遠い月に送り出す
柔らかく照らされて
抜け殻だけ残して
全てを過去に変える
明日に向かい眠る
月明かりの下

 一応Twitter始めました(https://twitter.com/kobayuta2)。どれだけ使うか分かりませんが。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP