ひつじ雲

投稿日:2017/12/05 10:10:32 | 文字数:429文字 | 閲覧数:138 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

-失恋と秋の空とひつじ雲-

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【Aメロ】
遠く遠のく秋の色は
わずかに残るぬくもりをさらう
大空浮かぶ白いひつじ
ため息乗せてどこまでも行け

【Bメロ】
孤独に震えても君はいなくて
笑えないジョークも懐かしい
別れのあの日に戻れたのなら
間違った僕を塗り変えたい

【サビ】
空はどこまでも広くって
ひつじ雲が明日に向かい飛んでく
僕はいつまでもとどまって
まだ君のこと忘れられずにいる

【Aメロ2】
深く深まる夕暮れ時は
なんだか一人がじんわりと沁みる
オレンジ野原 白いひつじ
悲しみ乗せてどこまでも行け

【Bメロ2】
タバコの匂いのする君のジャケット
泣きながらそっと抱きしめる
輝く季節に戻れたのなら
もう二度とさよならは言わない

【サビ2】
空は段々と色を変え
ひつじ雲が早足に西に飛んでく
僕はあてもなく立ち竦み
また君の声を思い出している

【ラストサビ】
空は黒色に染められて
ひつじ雲が飲まれて闇に消えてく
僕はどこまでも君を追い
また夜に向かいずっと泣いていた

Baron(バロン)と申します。
日々の生活で感じた事、触れたことを
詞にするのが好きです。

ゆっくりのんびり活動していきますので、
作品を見て頂けたら嬉しいです。
感想・要望なども気軽にお寄せください。
よろしくお願いいたします♪

曲募集中の詞は作曲者様募集中です。
命を吹き込んでやってください(笑)

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんばんわ。
    完成しましたのでご報告に伺いました。
    歌詞は間違っていないはずですが(よく入力ミスします汗)ご確認をお願いします。

    久しぶりに作詞さんに歌詞をお借りしてKAITOを歌わせたのでとても楽しかったです(*'ω'*)
    使わせていただきまして、ありがとうございました!
    また機会がありましたら是非お願いします。

    2017/12/05 04:09:14 From  ロミピ

  • userIcon

    ご意見・感想

    初めまして、こんばんわ。
    KAITOを歌わせたくて歌詞を捜して居た所、こちらの歌詞に辿り着きました。
    優しく切ない歌詞が素敵で、是非私のKAITOに歌わせたいのですが、
    まだ何方からもお声掛けがないようでしたらお貸しいただけないかと思いメッセしました。
    動画にする予定はなくただピアプロに曲をうpするだけになってしまうのですが、
    それでも良いよ!と仰っていただけるならお願いしたいです。
    ご検討のほど、よろしくお願いします。

    2017/12/02 00:39:15 From  ロミピ

  • 【KAITO】ひつじ雲【オリジナル】完成

    by ロミピさん

▲TOP