“零”の世界

投稿日:2010/10/14 07:44:19 | タイム/サイズ:04:10/(5,867KB) | 閲覧数:60 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

私の4つめのVOCALOID作品です。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

三度目の空を知らぬ彼らは
閉じた世界に何を思う?
二度目の空が閉じたあの日の
輝く月に君は何を思う?

朽ち果てた月
願いは 麗らと鳴いて
花も無く 宝玉吐き“0”は
それでも 生穿つ
知らなかったんだ

嗚 備に
時は未来を棄てて
雨月 “0”の掌を
濡らす 水は渇いたか?

いまだ 彼の子を 照らす闇
狗は 智を這う フリをして
9時の 列を讃える指
咲う  彼の子の 旅を祝う 花

irra 金の羊 春告げる鳥
林の雨に 啼けよ
現実の先を 狗が屠る

一度目の空を捨てた彼らは
美しい星を描いたんだろう?
蒼白めた夜に光を求め
僕達は何を描いてるんだろう?

儚く 淡の子のようで
小さく 霞に 消えていくんだ
宝座に 蓬けて 爪を絡ませ
冷たい 蟲毒は 首を 倦ねる

‘ Hawospnopv ag vjo qoaqmo,
cz vjo qoaqmo, gas vjo qoaqmo ’
Tanoapo tiuf...

‘ U jiwo i fsoin vjiv apo fiz
ap vjo sof jummt ag Hoashui,
vjo tapt ag gasnos tmiwot ipf
vjo tapt ag gasnos tmiwot-axpost
xumm co icmo va tuv faxp vahovjos
iv vjo vicmo ag csavjosjaaf ’
Tanoapo tiuf...

irra まだこの掌が
“0”の瀬に 濡れているなら
永い路を 歩くために
夜想に砂金を探せ

未だ 時は動かず
思いも 麗らと泣いて
轍に 猶予う夢は
奇しくも 淡の子のようで

見えるか?

こんなにも“0”は
汚れた 生に憧れて
そうだ 問う今日の月は
今でも 綺麗に
浮かんでいますか?

もっとみるLyrics by ね。さん

ね。
といいます。
よろしくお願いします。
作曲活動のメインはVOCALOIDを使ったものではないので、曲数は少ないと思いますが、よろしければ聞いてやって下さいm(_ _)m

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    ね。さん、初めまして。おはようございます。

    ドラマティクなメロディー・伴奏構成の大作ですね。 歌詞は抽象的な内容ですが、熱意がよく伝わってきますよ。  (^^♪   今後の作品にも期待しています。(^_^)/

    2010/10/14 10:33:56 From  takaokatoshiya

  • userIcon

    メッセージのお返し

    TT_STさん、初めまして。
    ご視聴ありがとうございます。

    作曲暦もVOCALOID暦も浅く、まだまだ拙い作品ですが、
    楽しんでいただけたなら幸いです。
    今後ともよろしくお願いします。

    2010/10/14 18:30:44 ね。

  • Takeoff~ココロノトキメキ~

    by まー。さん

  • 【杏音鳥音】スペクトラル・アルカディア【オリジナル】

    by こすず@タナトスPさん

  • Nana's Everyday Life

    by ね。さん

  • 流星ドロップス

    by syunkumaさん

  • 【初音ミク】∠45°【オリジナル】

    by ハルカさん

  • 【IA】焦燥の歌声【オリジナル曲】

    by YUTOさん

  • ペガサス(Vo.初音ミク)

    by chissyさん

  • 【IA】サンライズ【オリジナル】

    by てりおんPさん

もっと見る

▲TOP