怖いを言うんじゃねえ

投稿日:2022/01/24 16:09:04 | 文字数:315文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

強さに交えた優しさって怖いですよね。

まあ解説みたいな物なんですが、歌詞内に入っている「お前」と「君」は友達同士です。そして、二人は「僕」の所有所?に入ってしまったので「僕」に怒られるみたいな歌詞です。
正直、これを短編にしようとすると結構難しいので歌詞として作りました。
曲を独自で作って、この歌詞を付けるのは別に構わないですがそうする際はご連絡ください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そこにいるのは誰だ?
もうそこにはいないのか?
それとも隠れているのか?
人見知りだな

嗚呼、お前は誰だ?
どこからきたんだ

なんで独りなんだ?
どうして誰も来ないんだい?
どうして?どうして?
僕には君の笑顔だけが
見えているだけなのにな

僕はお前を憎むのさ
そしたら君はどうするの?
僕がお前を殴ったら
君は僕を止めるよな?

君は僕を見ていたかい?
そんなわけないか
君はお前を好み
君は僕を恨むんだ
そしたら僕は君達を消してしまうしかないんだ

お前は怖いか?
君は怯えてるよね
さっさと逃げてみて
僕が逃がさないからさ

ここはVIPな場所だ
子供がくる場所じゃないぜ
僕の家をやるから
さっさとここを出たらいいさ

小説家になろうで主に活動している執筆者。
最近短編ばっかりだしてる謎人間です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP