幻影ファンタジアと少年の夢

投稿日:2011/12/13 18:40:22 | 文字数:720文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

見つからない、夢と希望と僕。
だってそれは、ただの幻想。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

『幻影ファンタジアと少年の夢』


【A】
 そこは僕の見慣れた街
 どこへ行ってもそこへ行っても
 いつも楽しいことばかり

 そこは僕が生きてきた街
 どこへ行こうか迷うばかりで
 見つからない僕の夢はドコ?

【B】
 ぐちゃぐちゃに混ざった街角
 僕の夢が詰まった街角
 犬はにゃーと鳴いているし
 猫もにゃーと鳴いている

 …ありえないことですか?

【サ】
 ただの夢だと言われても
 構わないそこは存在する
 夢や希望妄想が
 ごちゃまぜになって
 生きているんだ


【A】
 そこは通称ファンタジア
 ずっと前からそこにあるのに
 誰も気づいてくれない


【C】
 『そこにあるはずのファンタジア
  子供に見えるファンタジア
  大人になった彼はまだ
  少年のつもりで叫ぶ』


【サ】
 「ただの夢だと言われても
  構わないそこは存在する!
  夢や希望妄想が
  ごちゃまぜになって
  虹色に輝いていた!」

【セリフ的な】
 『やがて壊れゆく世界』

【サ】
 「ただの夢だと言われても
  確かにそこは存在した!
  夢も希望も妄想も
  色がなくなって
  ガラクタが散らばった!」

 「ただの夢ではなかったと
  確かに僕は思っていた!
  だが夢も希望も
  なくなった今
  そこはただの廃墟になった!」


【A】
 …そこは僕の見慣れた街 なのに
 どこへ行ってもそこへ行っても
 いつも悲しい事ばかり

 …そこは僕が生きてきた街 なのに
 動かなくても迷うばかりで
 見つからない僕の夢はドコ?

sakyと申します。細々と作詞みたいなことしてました。
たまに絵も描いてました。

字数は考えていたり考えていなかったり。

「曲募集 タグ」がついていなくても、「歌詞 タグ」が「ついていない場合」に関しては、曲を募集しておりますので、気になったものがあれば一声かけてくださると嬉しいです。
歌詞改変は要相談。

基本的にTwitterにいます。
 http://twitter.com/saky114

ご入用の方はメッセージを飛ばすか、Twitterへ。

※使用してくださる方へ※
身勝手な要望ではありますが、もし可能でしたら、途中経過を報告してくださると助かります。また、断念する場合も報告してくださると助かります。
(使用していただくことに慣れていないため、気になってしかたないのです)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP