Blind

投稿日:2011/05/24 20:06:10 | 文字数:324文字 | 閲覧数:180 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

かぴばらさんのCDに収録していただきました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

段々思い出せなくなる、あなた
まぶたの裏 焼き付いた光景
剥がれず

きっと泣いてしまう
わかっているから離せなかった
きっと最後になる
わかっていたのに離したかった

あの人はどっちだ

ねえこのまま溶けてくんだろ
その内忘れてしまうんだろ
ねえこのまま溶けられたなら
どんなにどんなに楽だろう

わたしは嘘を、左手には愛を
皮膚には体温を、あなたに花を

どこにもいかないよ
ずっと傍にいるよ


ねえそのまま消えてくのかな
明日はいなくなってるのかな
ねえ記憶も消し去れたなら
どんなにどんなに楽だろう

わたしは嘘を、左手には愛を
皮膚には体温を、あなたに花を

どこにもいかないよ
ずっと傍にいるよ

どこにもいかないで
ずっと傍にいてよ

かぼちゃを下さい名義で歌詞を書かせていただいている者です。
ご依頼・ご相談などございましたらお気軽にどうぞ。


マイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/21354316
メール tetra_pod_1224×yahoo.co.jp(×→半角アットマーク)

旧作 http://piapro.jp/t/loey

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP