improvization

投稿日:2019/03/09 18:34:59 | 文字数:423文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

いまのわたしから
あふれでたことば

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いまがすべてだと 誰かが宣った
きっと世界の真理でも見たつもりなんだろう
ルールはこっそり破るためにある
ここなら自由だ そして誰よりも
とりたてて確証はないけれど

はじめから きっと 答えは知っていた

くるしいと叫んだら
ルービックキューブは高速回転
しあわせとかなしさを天秤にかけて
いまがすべてだと 手のひらに書いた

デモとデマが溢れる日々に
もう嫌気がさした カーテンを開けよう

いまがすべてだと 風のたよりで
きまりきったお世辞を受け取る
たいしたことじゃない こんなもの
いのちをだいじに から カーソルを外して

トータルで 生に傾いてたら このゲームは価値が決まる

ねぇ ずっと気付いてたんでしょ
ガードをすり抜けて 君に届くひとすじのメッセージ
うまく避けたつもり? かなしいね

たてに並べた まとまりのない言葉たち
いくらでも代わりはきくんだ
やっと指先が触れたと思ったのに
キーボードの Enterが効かない今夜

趣味で作詞をしています。
語彙が足らない…

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP