祕密の森

投稿日:2009/03/07 13:31:26 | 文字数:706文字 | 閲覧数:496 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

単なる自慰行為です。
純粋なミク視点ではなく、マスターの妄想が作り出した世界です。
どろっとした気持ち悪さを目指しました。
ナメクジ的な。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

粒子が濃く、ワタシを解く。 
午前二時過ぎ 溺れるみたいに。

祕密の森、アナタとキス。
グロテスクピンク 食まれるみたいに。


深夜の密會 鄙猥な旋律(メロディー)。


狂狂(くるくる) 月鳴く 皋月の夜空(そら)に
放つは 悲しき 自己愛の發聲(こゑ)。
愈々、出口もわからなくなる。



終はり近く 狂想の中、
耳翼震はし 過ぎ行く欲情。


どろりと融解 鄙猥な暗喩(メタファー)。


狂狂(くるくる) 月鳴く 祕密の森に
放つは 樹液の 憂鬱な毒。
狂狂(くるくる) 月鳴く 皋月の夜空(そら)に
放つは 悲しき 自己愛の發聲(こゑ)。
アナタの 意識に 滲む幻想。
愈々、出口もわからなくなり。


暗轉。




______________________________________________________________
ひらがな

りゅうしがこく わたしをとく
ごぜんにじすぎ おぼれるみたいに

ひみつのもり あなたときす
ぐろてすくぴんく はまれるみたいに

しんやのみっかい ひわいなめろでぃー

くるくる つきなく さつきのそらに
はなつは かなしき じこあいのこえ
いよいよ でぐちも わからなくなる



おわりちかく きょうそうのなか
じよくふるわし すぎゆくよくじょう

どろりとゆうかい ひわいなめたふぁー

くるくる つきなく ひみつのもりに
はなつは じゅえきの ゆううつなどく
くるくる つきなく さつきのそらに
はなつは かなしき じこあいのこえ
あなたの いしきに にじむげんそう
いよいよ でぐちも わからなくなり


あんてん

 

詩を書いたり絵を描いたりしています。
タグ、ブクマやコメントありがとうございます!




絵や歌詞を使っていただいた作品
http://www.nicovideo.jp/mylist/30315404

Light in youth/作曲rincoさん
http://piapro.jp/t/-oWZ

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    確認いただきありがとうございました!
    なるべく早々にアップしたいと思っています。

    2011/12/09 03:33:00 From  ムジカデリク

  • userIcon

    メッセージのお返し

    大変遅くなってしまいましたが、動画拝見させていただきました。
    素敵な楽曲なのでたくさんの方に聴いていただきたいですね!
    その足を私の歌詞が引っ張らないことを祈るばかりです。
    何度も馬鹿の一つ覚えのように繰り返してしまいますが、本当にありがとうございました。

    2011/12/11 20:01:01 菅生

  • userIcon

    ご意見・感想

    改めましてこんばんは。むじかでりくでございます。
    どうにか完成しましたのでご報告に上がりました。

    もしご迷惑でなければ作品をニコ動にアップさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
    (たぶん一枚絵にタイトルと歌詞が表示されるだけになると思いますが…)

    2011/12/08 02:36:11 From  ムジカデリク

  • userIcon

    メッセージのお返し

    綺麗な曲をつけていただいて、本当に嬉しいです。
    アンビエント好きなので、すごくツボをつかれています。
    月の光のようなピアノがとても素敵でした。

    ニコ動へのアップも、どうぞ宜しくお願いいたします。
    この度は素敵な体験をさせて頂き、ありがとうございました!
    これからのむじかでりく様の作品も楽しみにしております。

    2011/12/09 02:00:01 菅生

  • userIcon

    使わせてもらいました

    ずーっとブックマークしていて、使わせていただくことに致しました。
    お口に合わないかもしれませんが、このようなダークサイドな雰囲気で作り進めさせていただけるとありがたいです。
    http://piapro.jp/t/-tLf

    2011/11/21 02:25:05 From  ムジカデリク

もっと見る

▲TOP