RE

投稿日:2012/12/31 20:30:56 | 文字数:325文字 | 閲覧数:386 | カテゴリ:歌詞 | 全10バージョン

ライセンス:

いままで書いたものまとめ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1. Re

雑踏の街 錆び付いた螺旋が並んでる
数ある闇に それぞれの灯を落としながら

味気ない一小節を 繰り返しながら歩く

倒れ行く人 モルヒネは尽きてしまったらしい
気休めならば 副作用のない唄を唄おう

歪んだエデンの園にも 構わず理想を追い求め

今 常闇の空へ響いた
また 同じように繰り返した
望む朝焼けは未だ遠く
白い月は曖昧に光る

乾いた笑顔 ノイズを叫びながら壊れてく
嘆く以前に 諦観を掲げても大差ない

今 再び 溺れだす
今 再び 目を閉じる
今 再び 問いかける
今 再び 目を覚ます

今 祝福の空へ響いた
また 同じように繰り返した
明日は何もかも不明なまま
遠すぎた「今日」が訪れた

目に映る景色を焼き付けて

pixiv→https://www.pixiv.net/users/53683955

写真はこちら→http://piapro.jp/endlesscat2

ニコニコ静画→http://seiga.nicovideo.jp/user/illust/868383


のんびり歌詞やイラストなど書いてます。

●絵は基本的に全て改変自由です。
(変更のご依頼、その他ご要望等ございましたらお気軽にご相談下さい。)
●ご使用の場合は、出来るだけ何に使ったか教えて頂けるとありがたいです。
●自作発言はご遠慮ください。

見に来てくださった全ての皆様に感謝いたします。

現在多忙につきメッセージの返信が出来なくなっており申し訳ありません。作品は拝見させて頂いておりますので、ご連絡頂けるととても嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP