雨と傷跡(歌詞

投稿日:2012/02/04 19:58:42 | 文字数:406文字 | 閲覧数:46 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

雨と傷跡の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

~雨と傷跡~
作詞、作曲:ちゅて


いつまでも 君を信じ
いつまでも 歩いてきた
変えられぬ 過去を見つめ
いつかまた 会いに行くよ

たたずむ街と うもれる声が
意味を成すのか? 今ここで
ただ過ぎていく 冷たい雨が
髪の毛をぬらし 沈んでく

見上げた一つの光 届くはずもなく
ただ今は 何も出来ず立ち尽くしてるの。

いつまでも 君を探し
いつかまた 会いに行くよ
そしてまた 道をたどり
傷ついた 夢をなぞる


季節はずれの 雨は降り続け
寒さをこらえ 立ちつくす

1人では 押さえきれぬ
夢をみていたの そして此処に訪れる奇跡を信じて

いつまでも 君を信じ
いつまでも 歩いてきた
そしてまた 道を定め
たどりつく 場所を探し

いつか見た 夢をたどる
繰り返す 記憶の中で
傷ついて 雨に濡れて
夢を見る 場所はどこだ?

いつまでも 傷ついて 声をあげて 繰り返す
いつか見た 場所を探して

たまーにボカロを使って音楽を作ります~♪


結構ぼやいてます
http://twitter.com/chute_210


ブログはじめました
http://ameblo.jp/chute-210/

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP