EDEN

投稿日:2008/05/17 21:17:06 | 文字数:414文字 | 閲覧数:119 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

よくわからない内容。
楽園へ行くために、人は何を捨てるのか。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(A1)
ただ独り立っている
取り残された心が何かを求め叫ぶよ

(B1)
どうしてこの風はこんなにも熱いの?
誰にとって優しい風になるの
この世界で

(サビ1)
吹きすさぶ黒い風に
穢されて堕ちて逝くカラダ
もう後戻りは出来ない
楽園はどこにもない・・・


(A2)
本当は気づいてた独りでいる恐怖に
アナタと一緒にいたいの

(B2)
見上げるこの空は光など見えない
独りきりじゃ何も出来ない
この世界で

(サビ2)
寄せ返す黒い波に
流されて消えて逝くココロ
もう振り返りはしない
楽園を見つけるまで・・・


(B3)
どうしてこの歌は声にならないの?
独りきりで悲しく漂う
孤独の海

(サビ3)
吹きすさぶ黒い風に
かき消され散って逝くオモイ
もう後戻りは出来ない

この世界の

(サビ4)
照り付ける黒い太陽(ホシ)に
焼け堕ちて崩れ逝くカラダ
もう振り返りはしない

(C1)
楽園を見つけたから・・・

KAITO兄さんが大好きです(その割にアイコンはミク
音楽無能なので詩しか作れませんが、基本路線はダーク・シリアス・悲恋系。
漢字大好きで、当て字、造語も結構あります。
カタカナというか、アルファベットには弱いので、和風な詩の方が好きです(が、古語の知識もあまりない

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP