アカネ

投稿日:2013/03/30 12:50:39 | 文字数:443文字 | 閲覧数:81 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【イントロサビ】いつか見た景色 消える記憶は
どれだけ儚いものでしょう

【Aメロ】誰も笑ってくれない世界 彼女は傷ついた身体で
街をふらついて 枯れた花のように倒れる

【Bメロ】彼女の身に降りかかる誹謗中傷 
どうか僕に降りかかって 僕を傷つけておくれ

【サビ】あの日見た景色 沈みゆく陽は
どれだけ美しかったでしょう
幸せをせめて彼女に あの陽を追いかける

【Aメロ】いつも疑ってばかりだった 人生も親しい友までも
不信から逃げる 自由に飛ぶ鳥みたいだね

【Bメロ】部屋を出るだけで白いアカネ咲いてる
それは周りを見渡せば 街の人そのものだった

【サビ】あの日見た景色 咲いたアカネは
鮮明に思い出してくる
普段から見てきたモノで あの陽を追っていた

【サビ】いつか見た景色 消える記憶は
どれだけ儚いものでしょう
全てをあの花みたいに 僕らは生きていく

【サビ】あの日見た景色 沈みゆく陽は
どれだけ美しかったでしょう
幸せをせめて彼女に あの陽を追いかける

作詞をやっています。用のある方はざんねn…ではなく下の連絡先を!!
追い求めているモノは至上の詞です。

【連絡先】
Twitter simizusyouta007
Gmail simizu.syosetu*gmail.com
Skype 可能 ID:nijimakoji

【依頼した場合の期間】
お互いの了承から1ヶ月

※未成年です。お見知り置きを。




もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP