浮浪ね仔

投稿日:2019/08/25 09:28:39 | 文字数:653文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

応募用です。

彼女に振られた男性をイメージしました。

愛情を注いだつもりでも相手にわかってもらえるかどうかって難しいなぁと。

1つの音符に2つ言葉が入っていたりするので合わせづらいかもしれませんが、修正可能ですのでよろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1A
One day そこのコンビニ 夜な夜な 隙間に
愛想笑い 鳴いて今夜もステイ
そんな 哀れな目で 見ないでおくれよ
手にある文字 明日のことじゃないって聞かすよね

1B
誰もかれ なんのことだとか 知らないに こしたことのなく 
見透かされ フリした現実 辻褄は今も合わなくて

1S
全然解けないパズルを 並べたって
浮浪に孤独でいるなら 消してしまおう
壊れる程愛情 注いだって
応えがない 仕方ないね

2A
You know 知っているなら 教えて 教えて
ダースの数くらい 詰めてあるんでしょ?
否定した生き方 探して 探して
「愛」なんて偽物が 今は欲しいわけです

2S
・・・ヘタレ過ぎる
意味んないキスのやり方を 覚えたって
愛されてるかなんてさ わからないだろ
形のない空想の 生き物なら
見えるものだけ 信じたいね


知らない人 知ってるのに 
求める程 遠ざかる影を 
追いかけて 追いかけ 
手にした結末が 砂になるなら

C’
day by day &day・・・(デイバイデイアンデイ)
ありふれた日常の
隅々に 欠片残してく
やめてくれ 集めてしまうから
もう このまま 通り過ぎてくれよ 

LS
全然解けないパズルを 並べたって
浮浪に孤独でいるなら 消してしまおう
壊れる程愛情 注いだって
応えがない 仕方ないね

LS’
孤独に耐えるようにさ できてないからさ
(もぉ)どうしようもない
意味んないキスのやり方を 覚えたって
もう戻れない 仕方ないね

よろしくお願いします。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP