アイソテーゼ・ハートレス

投稿日:2019/01/28 15:03:01 | 文字数:600文字 | 閲覧数:47 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

今日ここに立ち舞っている私の
跳ねる音叫ぶ音も
揺るぎない感情もその手も
全部全部あたしでしょ?

心の中が唯歪んで
吐露される無機質が
問いかけるものはなんだ?

球面状に開く愛の音を
心に仕舞い込めば「冷淡」!
わかんないよ私の愛を
全部あなたが壊してないか?

有限さえも私を捨てて
永遠性が私を責める
どうなっても私は私で、何時までも私で。

茫然とした心を憂う
延命すれば私を嫌う?
全世界の真ん中で感情の色彩をそっと握って-

今日ここに立ち舞っているあなたの
跳ねる音叫ぶ音も
揺るぎない感情もその手も
きっと全部私でしょ?

心の内がまた歪んで
叫ばれる無機質は
私と変わらないようね

境界線に開く心の像
光に包まれれば「平安」。
荒涼感も軋む音も哀も私の物にして!

際限なく広がる今日の性を
見つけてしまえばもう「限界」。
心電図はもう0コンマ数点
気持ちのない心を蹴って!

声援なんてどうせいらない
共感されてどうすればいい?
どうなっても私が私であるための歌声

正解なんて聞いたことがない
端麗な言葉で、何が悪い。
そうやって歌を歌う私の泣き踊る繋ぎ目

永遠なんてとうに欲しくない
終焉なんて待ち望まない
全部全部私だ
飾らないそのすべて、私だ。

晴天の中心は揺れる
焦燥感で今日を生きている
今日それを望んでた私に今すぐに会いに行くんだって
ただ願うばかりだった-

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • アイソテーゼ・ハートレス / flower&GUMI

    by ゐろは苹果さん

オススメ作品10/15

もっと見る

▲TOP