君の触れ方

投稿日:2012/06/12 16:01:30 | 文字数:650文字 | 閲覧数:21 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初めまして、藍色です。
初投稿の歌詞、一気に書きました。そして死ネタです。
これ、なにかに使えないかなーとか思ってます(笑)
ちなみにこれには幽霊とタイムスリップと夢がキーワードです。ってもう答えいってるようなもんじゃん(´・ω・`)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


君に触れて 私に触れて  ずっと話して
愛してほしかっただけなのに  それすらもできないの


私はもういない存在 誰にも知られない存在
その中で見つけた君



見えるはずないのに 重ねてはいけないのに  君は無邪気に笑った
私に向かって 綺麗に笑ったの 泣きたくなるほど  綺麗に


嗚呼、後悔なんかするはずないのに
(羨ましくて仕方なかった)
嗚呼、こんな気持ち知らないはずなのに
(泣きたくなるほどの溢れる感情《懐かしさ》)

キミハダアレ ?


愛して どうか こんな私を お願いだから
君を愛させて どうか こんな私に
それができないなら私を消してほしい
壊れそうなほど脆く 不安定な私を



君とは会うはずの無い運命《さだめ》
目を合わせることすらできない それはとても苦しいの

溢れる気持ちを声に出して叫んでも 君の耳に、君の心に 届くはずない
届いて 届いて !   誰かが笑った 届クワケナイヨ
涙が溢れた それは私の それは君の  瞳から

夢見ることさえも許されない私を
触れることのできないはずの君が

抱きしめる    どうして ?


愛されない私を どうか
声が枯れても 言い続けた  アイシテ あいして 愛して     !

私を抱きしめる君の手は 私の体を すり抜けなかった

泣きながら君が言う
「君はもう…」           『そうだ、私は』

「『 もう死んだんだ 』」


なにかが私の前に影をつくった






今度はずっと一緒だ――――

どうも藍色です。気まぐれ屋です。
主に歌詞とか詩を…というかそれしかできません

いろんなところで遊んでるのでどこかであったらよろしくお願いします(笑)
歌詞はご自由にどーぞ。ただし無断はお断りします、やったら後味最悪だろうねー


ある方の専属MIX師です。専属はもう無理ですがMIXしてほしいというなら是非是非!
ただし、まだまだ未熟者で初心者なのでそこは把握してください

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP