Peace & Smile(仮題)

投稿日:2011/06/08 09:42:32 | 文字数:493文字 | 閲覧数:69 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

soundrootさんの曲「Peace & Smile(仮題)」に歌詞をつけさせていただいたものです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 澄み渡る空の光が 優しく心包み
 曇る迷いと傷み晴らし 必ず熱く 胸を焦がす

 はるかな夢を見て 涙に色がとける
 にじんだ青が僕に言う 迷いは晴れる もう泣くな

1A
 やりきれぬ日々に 僕の心はあの 雲におおわれて
 気付けば 澄んだ記憶の色も思い出せなくなってるの

1B
 あの時 震えた自分の影を 今は真っ直ぐに見つめる
 目を開けて 見える世界 僕が変わり続ける

1S
 曇り空のはるか彼方 光が輝き出す
 空は何も言わずに晴れていく 
 心残さず 曇り晴らす

 何もない空 見上げ 青さに瞳を染める
 また新しくしていけばいい 
 必ず出来る 空が見ている

2A
 悲しみの日々に 僕は傘が持てず 身体濡らしたまま
 流れるしずくに 洗い流してくれと想い馳せていた

2B
 涙止み 人は傘を持たず 当たり前のように生きていく
 僕の身体は冷たく また空を見上げた

2S
 澄み渡る空の光が  やさしく僕を包む
 曇る心の陰を晴らし 必ず熱く 胸を焦がす

 何もない空 見上げ 青さに瞳を染める
 また新しくしていけばいい 
 必ず晴れる 風が吹いた


創作には感情をぶつけていきます。
ロック好き。物書き(小説)をしています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP