『余命半年』〜Prolog〜

投稿日:2018/01/23 01:17:51 | 文字数:159文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:小説

ライセンス:

終わってしまうのなら……
何かを手に入れた証だ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

?月??日

恋をした。脆く儚い恋を。
そして、とても愚かな恋だった…………
今思うと、とても。とても、叶う事はずもない
恋だったのだと…………。
過去に戻れるのならばやり直したいと。
どんな未来になろうとも、あの出逢いだけは、
せめても。悲しいものでなければきっと……っと、後悔の念が今もーーーを責め立てる…………。

自由気ままに作詞をしてます

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP