♪Gift

投稿日:2017/07/24 11:24:46 | 文字数:374文字 | 閲覧数:161 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

提供予定です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
蔑まれても 前だけを見て
冷たい視線 焼き尽くすほど
B
心には響かない
心ない言葉にも
微笑んであげる 意味もなくそっと
S
まるで子どもの戯言
「誰かお願い愛して」
寂しさに殺された 僕が叫んでる
C
抱きしめてごらんよ そばにいる誰かを
ごめんなさいなんて もう聞き飽きたから
S
今さら好きだなんてさ
おかしくて泣きそうだよ
この傷跡が見える? 君の贈り物

A
ひどく優しい 声がするのに
なぜこんなにも 苦しいんだろう
B
いつまでも終わらない
悪夢を見ているようで
溺れる吐息を ひとり噛みしめた
S
まるで子どもの戯言
「誰かお願い愛して」
寂しさに殺された 僕が叫んでる
C
戻れない時間を 数えても無駄だよ
泣き崩れる君に 触れたくもないんだ
S
今さら好きだなんてさ
おかしくて泣きそうだよ
この傷跡が見える? 君の贈り物

エブリスタ 小説「愛をうたにして」
http://estar.jp/.pc/work/novel/23388113/
歌詞をまとめてます。

趣味で作詞をやらせていただいております。ナツキと申します。
曲募集は一応しておりますが、どちらかと言うとこちらが詞を提供する、使っていただく、という形になるかと思います。こちらから作曲について何かを指定することはいたしませんが、質問や歌詞の改変などは随時受けつけております。もし使いたいという方がいらっしゃれば、お気軽にお声掛けください。
※「曲募集中」のタグがついている作品に限ります。
※歌詞の提供は無償です。
※作曲希望の方にメッセージをいただいた時点で募集を締め切らせていただいておりますので、できるだけ事前にご連絡くださると嬉しいです。この際、途中で取りやめていただいても大丈夫です。

それでは、よろしくお願いいたします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP