幸せのルール

投稿日:2019/01/12 03:12:58 | 文字数:277文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

世界の流れは異端者を置いて行く
みんな答えは違うのに
世界が動き始めている
二つに分かれた世界
多数決に誰も異論はない
私を苦しめる何かは二つの顔を持つ
誰も疑わない虚世界
みんな心を隠し仮面ばかり気にしている
この世界で仮面を外したら異端者として扱われるから
そんな私は異端者
ルールなんて私が決めた訳じゃない
私は私のルールで生きて行く
生き辛くなったら変えればいい
そうやって自分の目で真理を見つける
きっと答えは単純なのに私達は思考を巡らせ過ぎて歪ませた
私は異端者
私は幸せになる為に仮面を外した
世界が動き始めている
歪んだ幸せを見つける為に

元は猫郎という名前で投稿していました。よろしくお願いします。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP