モノクローム・ワールド

投稿日:2011/12/13 18:32:40 | 文字数:726文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

もしあの時別の道を選んでいたなら、
僕らはまた、出会えていたのだろうか。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

『モノクローム・ワールド』


【A】
 灰色によどんだ空を
 切れ間探して見上げていた
 飲み込まれそうになる平らな色は
 どこまでも切なくて

 僕が選んだこの道は
 果して 正解だったのだろうか?
 飲み込まれて何度問うてもこの心は
 いつまでも苦しくて

【B】
 君がいた面影を探す
 僕がいた証を探す
 望んだ道は 望まなかった結末へ
 戻れない過去は霞んでいって

 キミガイナイヨ

【サ】
 違うんだ ここじゃない
 君がいない この世界は
 あまりに残酷で目覚められず
 愛したと 愛していたと
 言うことだけは 簡単だと
 過去から抜け出せない僕は
 手を握り締めたまま


【A】
 夕日が染めた分かれ道を
 僕は君に従い歩いていく
 希望の色に染められた道が
 分かれ道とは知らずに

【B】
 君がいた痕跡を探す
 僕がいる場所を探す
 望まずとも 望まざる結末へ
 僕が離れたのに それでも君は

 ワラッテイタ?

【サ】
 違うんだ そうじゃない
 笑っていたのは 僕だった
 そして君は泣いていたのに
 いたいと いたかったと
 言葉にせずに 叫んで
 聞こえないふりした僕は
 目を瞑ったまま

【サ】
 痛いと 居たかったと
 愛したのは 僕だけだったと
 君は言うんだ
 「だからさよなら」と

 嫌なんだ ここじゃない
 僕が居たくない この世界では
 あまりに残酷で目覚めたくない
 愛したと 愛していたと
 言うことだけは 簡単だったと
 君が消えてから気づいた僕は
 過去を握り締めたまま

 君を 探す

sakyと申します。細々と作詞みたいなことしてました。
たまに絵も描いてました。

字数は考えていたり考えていなかったり。

「曲募集 タグ」がついていなくても、「歌詞 タグ」が「ついていない場合」に関しては、曲を募集しておりますので、気になったものがあれば一声かけてくださると嬉しいです。
歌詞改変は要相談。

基本的にTwitterにいます。
 http://twitter.com/saky114

ご入用の方はメッセージを飛ばすか、Twitterへ。

※使用してくださる方へ※
身勝手な要望ではありますが、もし可能でしたら、途中経過を報告してくださると助かります。また、断念する場合も報告してくださると助かります。
(使用していただくことに慣れていないため、気になってしかたないのです)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP