うあじゃさんの曲へ。 風日向

投稿日:2017/08/01 21:51:48 | 文字数:385文字 | 閲覧数:140 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ひとつめのデモ曲を聴いて考え書きました後、
デモ03を聴いて書きくわえました。

よろしくお願いします。


歌詞採用していただけました♪
タイトルは新しく、風日向(かぜひなた)となりました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

やがて朝日のぼり
君が目覚めるなら
どうかあの場所まで来て



ふたりわらいながら
夢を語りあった
遠い くちづけの場所へ

夢の中まで追いかけても
冷たいそぶり触れられないまま

風が呼ぶ声に耳をかたむける
ふるえる夢なぞらせて
何のためなのか忘れることなど
できない私 ただ…



あの日 出逢えたから
今も信じたいと
そっと微笑みをみつめ

夢の中では振りむかない
やさしい君を抱きしめているの

風が呼ぶ声に心さらわれて
重ねた指はなれてく
何のためなのか忘れることなど
できない君を ただ…

やがて街に日がのぼる
許されるなら
もっとふたり歩みより
すべて明かして
語りあいましょう


風が呼ぶ声に耳をかたむけて
わがままだとわかってる
そんな生き方を選べる今だと
思いたいから ただ…



あの日 出逢えたから
今も信じたいと
そっと微笑みを浮かべ

素敵な曲を聴いて歌詞を思い書くのが好きです。

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【 がくっぽいど】風日向 【soul_funkオリジナル】

    by うあじゃさん

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP