夏風邪ディストピア

投稿日:2019/08/23 08:35:33 | 文字数:335文字 | 閲覧数:96 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

長引いてる 夜半過ぎ
熱くて煩わしい
まばたきしたら
むせた息 回す羽根

呑気なメッセージ だれから
近くて遠い あまりにとおい
嗄れた声で呼んでやる

満ちているから
注ぎたくなる
もう入らないよって
忠告も水のなか
さらさらと
ずぶずぶと
さらにひねくれます

思考は垂れ流すもんじゃない
大事だろ 昇華して
のど飴あたまにも効かないかな

(悪夢をみました)
ここはディストピア
あなたとつくる街
ここはディストピア
わたしと出会う街

満ちているから
また注ぐ
さらさらと
ずぶずぶと

(うなされてる)
やはりディストピア
嗄れた声のまま
あなたと生きる街

のど飴また噛んじゃった
とりどり薬漬け
はやく治して
ひまわり畑みにいこう
(嗄れた声で笑います)

cat nap の詞とねこぜを担っています。
ここに載せているものに曲をつけていただける際はお手数ですが事前にお知らせください。
ついったー@kirin_no_tom

もっと見る
▲TOP