向かいの席には君がいない

投稿日:2021/04/21 11:18:10 | 文字数:490文字 | 閲覧数:785 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

財布と鍵はいつも同じ場所 頼むものはいつだって決まっている
向かいの席に君がいないから そんなわけで今日も空を見てる

規則正しく味気ない日々に いきなり吹いた初夏の風のようだ
大事な君を忘れたくなくて 希望という丘を行ったり来たり

気ままに歌ったりする 君の声は心地いい
音程など気にしないで sing along 君は楽しむことを誰よりも知っていた

君の退屈な時間それが 僕の大切な時間であって
一人の朝も一人の夜も 君が全部希望に変えていった
向かいの席には君がいない そのことに僕が気づかないように
どうかこのまま時が流れて 幸せが続くように

最近見かけないね きっとどこかに隠れてるだけ
突然ドアを開けてきて 君の笑顔に会える そんな日を願ってはだめか

迷ってた僕に声をかけた たとえそれがただの偶然だって
一人に慣れてた僕にとって 照れくさくて本当に嬉しかった

君の退屈な時間それが 僕の大切な時間であって
一人の朝も一人の夜も 君が全部希望に変えていった
向かいの席には君がいない そのことに僕が気づかないように
どうかこのまま時が流れて 幸せが続くように

ライセンス連絡は不要ですよ♪使ってください(><)/

[ニコニコ動画]
https://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/63521906

[youtube]
https://www.youtube.com/channel/UCY56k4Yj35Dj-1nQ1yG7kNw/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 向かいの席には君がいない

    by okaさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP