色彩少年

投稿日:2012/11/02 09:02:23 | 文字数:635文字 | 閲覧数:288 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

自分の中身を見てもらいたい子の話です。

この場合の「少年」は青少年という意味で捉えてください。

曲はロックテイストまたはテクノでもいいかも…

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A目を覚ますとそこは 知らないところだった
見慣れた真っ白い 壁ではなかった
赤青緑の 目眩のするような
見覚えのあるような 無いようなところだった



B無数の絵の具がぶちまけられた様な
汚くも美しくもない



S僕の愛する人達は 僕を愛しているのですか
僕を愛する人達はいるのですか あゝ
こんな意味不明な部屋でも こみ上げてくるのは
訳が分からないけど 虚しさなんだ
color ful color ful 僕は何色?



Aしばらく動けなかった 動きたくもなかった
ここにいれば何か 分かる気がしたんだ
寒色 暖色 夢だと思った
感触 大ショック 夢ではなかった



Bリアルな現実を突き付けられた様な
切なくも苦しくもない



S僕の愛する人達は 僕を愛しているのですか
僕を愛する人達はいるのですか あゝ
こんな意味不明な気持ちの 始まりの終わりは?
一人身動きせずに 時間は進む
color ful color ful ここは何色?



C明るく眩しく艶(あで)やかに
外見(そとみ)だけじゃ伝わらない
絵を塗る道具でかたまった
中身は溢れて止まらない



S僕の愛する人達は 僕を愛しているのですか
僕を愛する人達はいるのですか

無数に撒き散らされた 絵の具が混ざることはない
白は何にでも染まるが 何にも染まらない



A&O目を覚ますとそこは 見慣れたところだった
でもなんだろう 知らないところのようだ




広島でバンド活動をしてます。
その合間に一生懸命歌詞を書いて自分なりに曲をつける修行をしています。
依頼も応えられる範囲で承ってます!
何気に募集もちゃっかりしてます。

気に入った歌詞がもしありましたら、
曲をつけていただいても構いません。(ご一報ください!)

Twitterしていますが浮上していません。@abobonbon

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP