投稿日:2018/06/11 23:38:43 | 文字数:758文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:その他 | 全7バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

笑いましょ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ーこれは無駄な長文かもしれません。いつか価値のあるものになることを願って投稿させていただきます。



『貴方の笑顔は素敵です。』
これは誰にでも当てはまる魔法の言葉かもしれません。

今もどこかで誰かが笑っているこの世界で、僕らは息をしています。
僕が笑ってない時でも、きっと誰かが笑っていて、その人が笑ってない時にきっと、僕は笑ってるんだろうな。
それでも僕はふと、笑いたい時に笑えなくなる、笑い方を忘れてしまう事があります。

きっと、この文章の3行目からの文で使われる“笑う”という言葉は、他のいろんな言葉に置き換えられると知った時から、僕は笑い方を忘れてしまったんでしょう…なんて、悲観的に考えてしまうのが僕の悪い癖で…笑

こんな時は、
「それでも僕達は、笑う世界の住人であることに変わりない。」
と考えるようにしてます。そうやって少しずつ笑顔を思い出そうとしています。

とか言った事を僕は話したい訳じゃなくて、僕が伝えたいメッセージとしては、『貴方の人生に関わってくる大半の人が貴方の笑顔を望んでいるよ』って事なんです。貴方が笑うことが、世界には必要なんです。

貴方も笑う世界の住人であるから。


この世界は、住人全員が笑顔になれるように作られています。僕はそう信じていますし、そのように信じられる人が増えてほしいとも思います。


ここまでの綺麗事はなかなか口には出せませんので、このような長文にさせていただきました。(*´-`)


…最後に、僕がよく自分に問いかける質問を貴方に問いかけたいと思います。


『貴方は今日何回笑いましたか?』


今日という日が、貴方と、貴方の人生に関わってくる大切な人達の笑顔で包まれることを心より望んでおります。

だって、笑顔は連鎖するものだから。ー

作詞の依頼募集してます。素人です。普段は暗めで文章的な歌詞を書くことが多いですが、歌詞を書く際にイメージの共有をしたい方は連絡して貰えたら嬉しいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP