りんごうさぎの夜

投稿日:2011/08/18 10:24:26 | 文字数:797文字 | 閲覧数:220 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
月の光を浴びた
りんごのうさぎ
ふたつの目 人知れず
輝いた
ぴょこりと飛びあがれば
夜空の散歩
小鳥の眠る穴に
ごあいさつを

B1
かみさまかみさま
もしも叶うなら
ふかふかな熱を
ボクにくれますか

S1
幸せを呼ぼう
街が寝静まるころ
りんご味の夢を
流れ星に乗せ
いたずらをしよう
酢っぱい味がしても
どうか許してね
ボクの贈り物


A2
ランチボックスよりずっと
大きな世界
ふたつの目 きらきらと
瞬いた
おちゃめな冒険家は
八つ切りサイズ
飛んで跳ねて木から木へ
滑り込んだ

B2
かみさまかみさま
もし祈れるなら
地を駆ける足を
ボクにくれますか

S2
幸せに満ちた
笑顔が零れる街
黄色い頬さえ
赤らみだしたよ

いたずらが終わり
満月へ招かれる
うさぎの涙は
甘い甘い蜜

つきりんご



【平仮名・()は一文字分】

A1
つきのひかりをあびた
りんごのうさぎ
ふたつのめ ひとしれず
かがやいた
(ぴょ)こりととびあがれば
よぞらのさんぽ
ことりのねむるあなに
ごあいさつを

B1
かみさまかみさま
もしもかなうなら
ふかふかなねつを
ぼくにくれますか


S1
しあわせをよぼう
まちがねしずまるころ
(りん)ごあじのゆめを
ながれぼしにのせ
いたずらをしよう
(すっ)ぱいあじがしても
どうかゆるしてね
ぼくのおくりもの


A2
らんち(ぼっ)くすよりずっと
おおきなせかい
ふたつのめ きらきらと
またたいた
お(ちゃ)めなぼうけんかは
やつぎりさいず
とんではねてきからきへ
すべりこんだ

B2
かみさまかみさま
もしいのれるなら
ちをかけるあしを
ぼくにくれますか

S2
しあわせにみちた
えがおがこぼれるまち
きいろいほほさえ
あからみだしたよ
いたずらがおわり
まんげつへまねかれる
うさぎのなみだは
あまいあまいみつ

つきりんご

スフレ。詞や文。作家事務所所属中。
商業・同人コンピ参加・NNI楽曲担当経験あり。
作詞依頼大歓迎、その他各種執筆御依頼お待ちしております!
提供中サービス(時々更新)
https://coconala.com/users/460134
ツイッターフォローもお気軽に!

一文字一文字、心を込めて。

ニコニコ動画マイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/30636507
曲募集中作品に関して http://piapro.jp/t/zG4w
ツイッター https://twitter.com/utxsf
メール utagawasouffle@yahoo.co.jp

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    歌詞応募ありがとうございます。

    えと、souffleさんの詩を採用することにしました。
    私好みの内容だったことに加えて、言葉の巧みさや、言葉を上手にフレーズにあてはめて作ってくださっていて、ただ者ではないなと感じました!Bメロとか、歌いにくそうと思っていたんですけど、ほんとお上手です(>_<)
    ふかふかな熱とか、八つ切りサイズの冒険家とか、素敵です!可愛すぎです!

    曲が出来上がったら報告に参ります。
    今回は本当にありがとうございました。

    2011/08/21 19:58:52 From  ya-mu

  • りんごうさぎの夜

    by ya-muさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP