Leocadia

投稿日:2013/10/27 16:46:46 | 文字数:154文字 | 閲覧数:591 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

言うほうも言うほうですが、信じるほうも信じるほうです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

”離婚するの?”


”うん、もう決めたの”


”でも、どうして”


”だってあの人、「私を幸せにする」って約束したのに、
 ちっともそんなこと無かったんだもの。
 これって約束を反古にされたってことでしょ?”


”貴方、可哀相ね”


”やっぱり、そう思う?”


”ええ、とっても可哀相な人間だわ”

*この人物の書く詞は重大な間違い英語である危険性があります
*予めご了承下さい
*間違っている箇所の指摘はいつでも大歓迎です



“The razor's a delusion,” he said.
“The razor's no defense. Anybody can cut you with a razor.
 If you're close enough to cut them they're bound to cut you.
 If you could have a pillow in your left hand you'd be all right.
 But where you going to get a pillow when you need a razor?
 Who you going to cut in bed?
 The razor's a delusion, Jimmy.”
===========================

”カミソリってのは、一つの幻想に過ぎない” そう彼は言った。
”カミソリじゃ身を守ることはできない。
誰だってカミソリさえありゃ切りかかることができるからな。
誰かを切ろうとするってことは、切られても仕方ないくらい近づかなきゃならん。
左手に枕でも持ってりゃ安全だが、カミソリで斬り合おうって時に
どこで枕なんか手に入るね? ベッドで切り合うわけじゃなし。
カミソリなんて幻想に過ぎないのさ、ジミー”


(Ernest Hemingway "the porter")

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    色々ありがとうございました<(_ _)>

    簡単な動画アップしました。
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm23161616

    説明文の要望あったら言ってください。

    よろしくお願いします。

    2014/03/23 22:37:09 From  うあじゃ

  • userIcon

    ご意見・感想

    初めまして。uajaと申します。
    この歌詞を使わせていただきたいのですが、
    曲に合わせるために、歌詞の繰り返しが
    必要になってしまいました、(汗)
    出来れば、変更の許可をいただきたいと思うのですがいかがでしょうか?

    仮にアップしていますので、ご一考くださいませ。
    http://piapro.jp/t/8QwC

    2014/03/09 23:38:22 From  うあじゃ

▲TOP